コンテンツにスキップする
Subscriber Only

スウェーデン中銀副総裁が新型コロナに感染、イタリア北部を訪問後

スウェーデン中央銀行のフローデン副総裁がイタリア北部を訪問後に新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。

  フローデン氏は6日に新型コロナの検査で陽性反応が出た。スウェーデン中銀の報道官によれば、フローデン氏に目立った症状はなく、現在は自宅で勤務している。

  スウェーデンでは9日現在、248人の新型コロナ感染が報告されている。

Martin Floden

フローデン副総裁

原題:Riksbank Deputy Governor Floden Infected by Coronavirus (1)(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE