コンテンツにスキップする

ロシアとトルコ、シリア停戦で新たに合意-両国首脳が6時間協議

ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は5日、シリアのイドリブ県で続く衝突について協議し、あらためて停戦に合意したと発表した。

  停戦は6日午前0時をもって開始される。エルドアン大統領はモスクワで行われた6時間に及ぶ協議の後で記者団に対し、「停戦を恒久的なものにするため作業が速やかに行われるだろう」と語った。

  イドリブ県ではロシアが後ろ盾になっているシリア政府軍と反体制派を支援するトルコとの衝突が続いている。これまでにも停戦合意が結ばれてきたが、いずれも長くは続かなかった。

Zones of Control

Sources: Turkey’s state-run Anadolu Agency; Jane’s Conflict Monitor, areas of control as of Feb. 24, 2020

原題:Putin, Erdogan Agree Idlib Truce After Hours of Syria Talks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE