コンテンツにスキップする
Subscriber Only

マスクメーカーのアルファ・プロ、株価急落-経営陣の株売りの報受け

  • 亡くなった元会長の妻が35万株余りを売却-1360万ドル相当
  • 株価は年初来で400%余り上昇、感染症対策の関連銘柄に人気集まる

防護服やフェースマスクを手掛ける米アルファ・プロ・テックの投資家向け広報(IR)責任者で、亡くなった元会長の妻が、年初来の同社株の急伸を受け、保有株の一部1360万ドル(約14億6000万円)相当を売却した。

  3日の届け出によると、共同創業者の夫が亡くなった2017年から同社の取締役を務めるドナ・ミラー氏は、2月28日に35万株余りを売却。売却後も同社の筆頭株主で、120万株余りを保有している。3日の株価終値に基づけば2400万ドル相当の価値となる。

  同社の株価は年初来で400%余り上昇。新型コロナウイルスなどの感染拡大防止に役立つ製品を手掛ける企業に投資家の人気が集まっている。

Alpha Pro Tech shares have surged as the coronavirus spread

  届け出によれば、ミラー氏のほか、他の取締役会メンバー4人がオプションを行使し、合計で数百万株を売却。ロイド・ホフマン最高経営責任者(CEO)は776万株を手放し、保有はわずか1000株となった。

  経営陣による株売りの報が伝えられた後、4日の米株市場で同社株は17%安で終了。同社の担当者とミラー氏に取材を試みたが、これまでのところはコメントは得られていない。

原題:Face-Mask Maker’s 400% Rally Spurs Huge Insider Share Sales (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE