コンテンツにスキップする

新型コロナ、感染始まった中国で増加数激減-データ巡る不信ぬぐえず

  • 当局は繰り返し統計を修正-感染の定義も幾度か変更
  • 毎日の全国感染数データ発表で無症状病原体保有者を公表していない

世界中に新型コロナウイルスが広がる一方で、感染が始まった中国では新規増加数が劇的に減少している。だが中国政府の統計が実態を示しているかどうかについて疑念は残る。

  中国が4日に発表した3日の新たな感染症例は119件と、約6週間ぶりの少なさだった。そのうち115件が昨年12月に感染が初めて報告された湖北省だ。

Plateauing Outbreak

Coronavirus statistics in China show steady improvement

Source: Health commissions of China, Hubei and Wuhan

  湖北省は省外へのウイルス拡散を阻止するため、今年1月23日から大規模な隔離対象となっている。この封鎖措置で、死者の報告はほぼ同省に限定されている。今月3日時点で、湖北省での致死率は4.3%に対し、同省を除く中国本土では0.9%。

Tragedy in Hubei

China has almost totally contained the deaths from coronavirus to Hubei

Source: National and Hubei health commissions

  中国政府が湖北省に数千人の医療従事者を派遣する中で、ここ3週間は容体が回復した患者の数が省内外で急増。国家衛生健康委員会からの4日のデータによれば、新型コロナウイルスに感染していると正式に診断された患者の62%が今は退院している。

Getting Better

More than 20 times as many people recover each day as get sick

Source: National Health Commission

  だが中国の公式統計に対する不信感はぬぐい切れていない。2月13日に前日の感染増加数はほぼ1万5000件と発表するなど、当局は繰り返しデータを修正。感染の定義も幾度か変更した。

関連記事

  混乱を招く一端は、症状がないのにウイルス検査で陽性と判定される「無症状病原体保有者」をどう扱うかだ。世界保健機関(WHO)が今月3日に開いた記者会見で、感染病の専門家マリア・ファン・ケルクホーフェ氏は中国では約1%が初めのうちは無症状だがその後、そうした感染者の75%で最終的に症状が現れると指摘した。

  これが意味するのは無症状病原体保有者を数えない省は症例件数を過少報告している公算が大きいということだ。中国メディアの財新によると、黒竜江省では2月25日に累計感染例の480件に加えなかった無症状病原体保有例が104件あった。

  中国は毎日の全国感染数データ発表時、無症状病原体保有者数を公表していない。新型コロナウイルスの世界的中心地である中国で、感染拡大が本当に抑えられつつあるのどうかは不確かだ。

原題:Coronavirus Spread in China Slows Drastically But Doubt Remains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE