コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米ADP民間雇用者数:2月は18.3万人増-市場予想上回る伸び

更新日時

ADPリサーチ・インスティテュートが4日発表した2月の米民間雇用者数は、市場予想を上回る伸びとなった。新型コロナウイルスの感染拡大が米経済に影響を与え始める中で、雇用市場は堅調さを維持したことが示唆された。

キーポイント
  • 2月の米民間雇用者数は18万3000人増
    • エコノミスト予想の中央値は17万人増
    • 前月は20万9000人増(速報値29万1000人増)に下方修正
U.S. companies continue to add jobs at a robust pace

インサイト

  • 1、2月を合わせた増加幅は、2カ月の伸びとしては約2年で最大
  • 今回の統計は労働市場の明るい状況を示したが、この力強さは今後数カ月に衰える可能性がある。新型ウイルスの影響で旅行や外出を控える人が増えるとみられるためだ
  • 労働省が6日発表する2月の雇用統計では、民間部門の雇用者数は16万人増と見込まれている
    • ADP統計と政府の雇用統計では算出方法が異なり、両者の間に直接的な相関関係はない
  • 2月は財生産部門の雇用者数が1万1000人増。建設業で増加した一方、製造業と鉱業は減少した
  • サービス業は17万2000人増加

エコノミストの見解

  ムーディーズ・アナリティクスのチーフエコノミスト、マーク・ザンディ氏:

  • 「新型コロナウイルスは、労働市場のファイアウオールを打ち破らない限り経済に深刻な打撃を与えることはない」
  • 「ファイアウオールにはひび割れもあるが、2月の雇用者の伸びから見れば、大半のシナリオを乗り越えるのに十分な力強さがあるといえよう」

原題:U.S. Companies Add More Jobs Than Forecast, ADP Data Show (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE