コンテンツにスキップする
Subscriber Only

グーグルも主要開発者会議の中止を決定-新型コロナウイルス懸念で

  • フェイスブックは既に年次開発者会議「F8」の中止を決定
  • アップルは開発者会議「WWDC」開催をまだ発表していない
Google HP Social
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

アルファベット傘下のグーグルは5月に予定していた主要開発者会議「I/O」の開催を中止した。新型コロナウイルス感染拡大への懸念が理由。

  同会議には例年、グーグルの各種サービス向けにアプリやウェブサイトを構築する開発者が世界中から多く集まる。ブルームバーグが確認した参加者向けの電子メールによると、同社は参加者に返金し、オンラインで会議を開催する方法を検討する。

  テクノロジー業界では米フェイスブックが既に年次開発者会議「F8」の中止を決定、米マイクロソフトも比較的小規模な会合を中止している。

  米アップルの開発者向け会議「WWDC」は通常6月に行われるが、今年の開催について同社はまだ発表していない。

原題:
Google Cancels Most Important Conference on Coronavirus Concern(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE