, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

英EUの貿易交渉、2日に正式開始-早くも決裂の不安はらむ

  • ジョンソン氏は移行期間が終わる年末に到来する交渉期限延長を否定
  • 6月までに合意が見えなければ、協議を打ち切ると首相

英国と欧州連合(EU)当局者は2日、将来の貿易協定締結に向けた協議を開始するが、数週間以内に決裂しかねない不安もはらんでいる。

  英国とEUとの将来のパートナーシップに関する交渉がブリュッセルで正式に始まる。双方が抱える越えられぬ一線が、4月初めまでに合意の可能性を危うくする恐れがあると事情に詳しい関係者3人が非公式に懸念を示した。

  単一市場を離脱した後もEU基準を守るよう英国にEUが求めている国庫補助など、幾つかの重要な問題で、英とEUの立場は既に対立している。

  ジョンソン英首相はまた、アイルランド国境へのハードボーダー(物理的壁)設置を回避するという約束を英国側が撤回するのではないかと懸念する欧州当局者らの不安をかき立てており、双方の間の信頼が損なわれる危険もある。

  ジョンソン氏は、EU離脱の移行期間が終了する年末に到来する交渉期限を延長する可能性を否定し、6月までに合意が見えなければ、協議を打ち切るとしている。それが実際に起きれば、英国は年末段階で世界貿易機関(WTO)が定める条件に基づく貿易を自動的に選択することになり、企業は関税と輸入割り当ての復活を受け入れざるを得ない。

inline uk trade data

What’s the Deal?

U.K. and EU agreed to keep Northern Ireland in both systems after Brexit

原題:Brexit Trade Talks Begin as Officials Warn of Risk of Breakdown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE