コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg
cojp

マンハッタン在住女性、NY州初の新型コロナ陽性-イランに旅行

  • 女性に呼吸器症状はあるが、深刻な状態ではないという
  • イラン旅行中に感染し、現在マンハッタンの自宅で隔離

米ニューヨーク州のクオモ知事は1日、30代後半の女性が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。同州で感染が確認されるのは初めて。

  クオモ知事によると、この女性は「呼吸器症状があるが、深刻な状態ではない」という。事情を知る州当局者は、この女性がイランを旅行中に新型コロナに感染し、現在はニューヨーク市マンハッタンにある自宅で隔離されていると話した。イランからいつ帰国したかは不明。

  州知事とニューヨーク市のデブラシオ市長は2日午前に記者会見を開き、今回のケースと感染防止の取り組みについて説明する。

原題:
Manhattan Woman 1st to Test Positive for Virus in New York State(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE