コンテンツにスキップする

新型ウイルス懸念で株安、欧州株は調整近づく-米・豪国債利回り最低

中国以外での新型コロナウイルス感染の拡大が続く中、27日の欧州株式市場では売りが加速した。

  指標のストックス欧州600指数は先週付けた過去最高値から8.9%下落し、調整に近づいている、ロンドン時間午前8時12分(日本時間午後5時12分)現在は前日比2.3%安。

  世界の株式も下げ続け、指標のMSCIオールカントリー・ワールド指数は6営業日続落で、このまま終了すれば昨年10月以来の安値。米S&P500種株価指数先物も一時1.6%安となった。

  一方で安全資産は買われ、米国とオーストラリアの10年国債利回りはそれぞれ過去最低を更新した。

原題:Virus Fears Worsen Rout With European Stocks Nearing CorrectionStocks Extend Losses, Bond Yields Hit Record Lows: Markets Wrap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE