コンテンツにスキップする

米国内で感染源不明の新型ウイルス症例、CDCが初めて確認

更新日時
  • 感染症例はカリフォルニア州の医師が報告した
  • 「COVIDー19」の市中感染の一例である可能性も
CDC Chief Dr. Thomas Frieden Updates Media On Dallas Ebola Response
Photographer: Jessica McGowan/Getty Images North America
CDC Chief Dr. Thomas Frieden Updates Media On Dallas Ebola Response
Photographer: Jessica McGowan/Getty Images North America

米疾病対策センター(CDC)は26日、これまでの感染源と関係がない新型コロナウイルスの症例を初めて確認したと発表した。

  CDCによると、患者は中国への渡航歴がなく、確認された感染源と接触もないとみられる。保健当局は新型ウイルスが隔離施設外や他の感染者と接触のない状況で広がり始める市中感染への懸念を強めている。

2020-wuhan-novel-coronavirus-outbreak-inline

  CDCは声明で「現時点では、患者の感染源は不明だ」とし、新型ウイルス「COVIDー19」の市中感染の一例である可能性もあり、その場合は米国で初の事例になると説明した。

  CDCによれば、この感染症例はカリフォルニア州の医師が報告したもので、患者は同ウイルスを持ち込んだ旅行者から感染した可能性があるという。患者の状況についてそれ以上の情報は示さなかった。

原題:U.S. Identifies First Coronavirus Case Without Outbreak Ties (1)(抜粋)

(CDCの発表内容を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE