コンテンツにスキップする

韓国のコロナウイルス感染、1万件に達する可能性-JPモルガン試算

People buy face masks at a retail store in Daegu on Feb. 25.

People buy face masks at a retail store in Daegu on Feb. 25.

Photographer: Jung Yeon-je/AFP via Getty Images

People buy face masks at a retail store in Daegu on Feb. 25.

Photographer: Jung Yeon-je/AFP via Getty Images

新型コロナウイルスの韓国での感染者数は1万人に達する可能性があると、JPモルガン・チェースが保険チームの疫学モデルに基づいて試算した。ピークは来月になる可能性があるという。

  JPモルガンのシナリオは、大邱市の住民約240万人のうち3%が一次感染者だと想定。2次感染率については中国でのウイルスの経験に基づいて推定した。J・J・パク氏らアナリストが24日のリポートで解説した。

  新型ウイルスの世界への感染拡大は予想が難しかった。統計学者が中国やその他の国・地域でのピークの感染数を予測しようとしているが、各国が封じ込めや旅行制限の措置を取り、感染方法が十分に理解されていないことが予想をさらに困難にしている。

  韓国では感染者数が1週間前のわずか51人からこれまでに1146人にまで増え、アジアでの感染の中心になっている。

  「急激で大幅な感染者増加」から、韓国経済には一段の下振れリスクがあるとJPモルガンはみている。韓国中銀が2月中に0.25ポイントの利下げで政策金利を過去最低の1%とすることも見込んでいる。

原題:
South Korea Coronavirus Cases May Peak at 10,000, JPMorgan Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE