コンテンツにスキップする

イラン、保健省高官が新型ウイルスに感染-死者数は中国外で最多15人

A worker disinfects a public bus against coronavirus in the city of Ahvaz in southwestern, Iran, in early morning of Tuesday, Feb. 25, 2020.
A worker disinfects a public bus against coronavirus in the city of Ahvaz in southwestern, Iran, in early morning of Tuesday, Feb. 25, 2020. Photographer: Alireza Mohammadi/ISNA via AP Photo
A worker disinfects a public bus against coronavirus in the city of Ahvaz in southwestern, Iran, in early morning of Tuesday, Feb. 25, 2020.
Photographer: Alireza Mohammadi/ISNA via AP Photo

イランで新型ウイルス感染による死者数が15人になり、中国以外で最多となった。イラン保健省のハリルチ次官が同ウイルスに感染したことも、同国は明らかにした。

  保健省高官の感染が確認された事実は、ウイルス感染の制御でイランが後手に回っている状況を示唆する新たな兆候だ。同国のウイルス対策を率いてきたハリルチ次官は、24日夜に陽性と診断されたと明らかにした。ハリルチ氏は同日、感染拡大を食い止める取り組みについて記者会見を開いていた。

  イランは25日、34件の新たな感染症例を報告。死者数が15人に増加したと発表した。

原題:
Iran Official Tests Positive; Resort in Lockdown: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE