コンテンツにスキップする
cojp

【NY外為】円が急伸、新型ウイルス懸念で逃避先通貨が高い

更新日時
A worker wearing a protective suit sprays disinfectant inside a bus at a depot in the Eunpyeong district of Seoul, South Korea, on Feb. 24, 2020.
A worker wearing a protective suit sprays disinfectant inside a bus at a depot in the Eunpyeong district of Seoul, South Korea, on Feb. 24, 2020. Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg
A worker wearing a protective suit sprays disinfectant inside a bus at a depot in the Eunpyeong district of Seoul, South Korea, on Feb. 24, 2020.
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

24日のニューヨーク外国為替市場では、逃避先とされる通貨が上昇。株価急落が背景にある。ドルは日中の安値から持ち直した。新型コロナウイルス感染拡大による世界経済への影響について、再検証する動きが広がった。

  • 主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.1%高。一時は0.4%上昇する場面もあった
  • 円が主要10通貨の上昇をけん引。一方、原油相場の続落が響きノルウェー・クローネは軟調。通貨のインプライドボラティリティー(IV、予想変動率)は総じて高い
  • 米10年債利回りは一時12ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.35%と、2016年7月以来の水準に低下。利下げ観測が強まった
  • シカゴ連銀が発表した1月の全米活動指数は市場予想より大きいマイナスとなった
    • ホワイトハウスは新型ウイルス対策で追加資金を求めていると、政権当局者は明らかにした
      • イタリアが欧州で最大規模のウイルス感染増加を報告したあと、ドイツの保健相は同国でも感染が拡大する可能性があると発言。アラブ首長国連邦(UAE)はウイルス懸念を理由に、自国民に対しイランへの渡航を禁止。フィリップソン米大統領経済諮問委員会(CEA)委員長代行は、新型コロナウイルスを「現実的な脅威」と指摘した
  • 米国が中国人ジャーナリストを国外追放する可能性があるとの報道を背景に、地政学的な緊張も高まった
  • ニューヨーク時間午後4時42分現在、ドルは対円で0.8%安の1ドル=110円68銭
    • 19日の終値111円37銭より円高が進んだところで出来高が増加、ドルが110円80銭を割り込むまでの3分間に最大7億9000万ドル相当が取引された
    • ドル・円のボラティリティーも高く、1カ月物IVは昨年10月以来の高水準となった
  • ユーロは対ドルで0.1%高の1ユーロ=1.0853ドル
    • Ifo経済研究所が発表した2月のドイツ企業景況感指数は96.1と、市場予想(95.3)に反して前月から上昇

(更新前の記事は、原文訂正に合わせ、シカゴ全米活動指数の月を1月に訂正しています)

原題:CORRECT: Yen Surges With Havens Amid Virus Concerns: Inside G-10(抜粋)

(相場を更新し、ウイルスを巡る各国発言などを追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE