コンテンツにスキップする

中国人民銀、金融政策の柔軟性維持-ウイルス対策で新たな措置も検討

中国人民銀行(中央銀行)は実体経済の支援を強化するとして、金融政策の柔軟性維持に一段と重点を置く方針を示した。ウェブサイトに声明を掲載した。

  人民銀はまた、新型コロナウイルス感染拡大の影響を緩和するため、適切な時期に新たな政策措置を打ち出すことを検討すると表明。当面は、今月に入って公表した新型ウイルス対策の実施に引き続き注力するとした。

  金融機関に対しては、新型ウイルスの影響を受けた主要な地域や業界、小規模・零細企業向けに特別の融資枠を設定するよう促したほか、企業の融資借り換えに向けた取り組みを求めた。

原題:
China to Keep Monetary Policy Flexible, Mull New Moves on Virus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE