, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

7&iHD、米マラソン傘下のスピードウェイ買収で独占交渉-関係者

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は、米石油精製会社マラソン・ペトロリアムのガソリンスタンド部門スピードウェイ買収で独占交渉に入った。買収提示額は約220億ドル(約2兆4500億円)だと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  協議は非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、買収合意は来週にも発表される可能性があり、セブン&アイHDは現在、買収に向けた資金調達を進めつつある。最終決定には至っておらず、交渉は頓挫する可能性もあるという。

  セブン&アイHDの広報担当、松本稔氏は同社として決定した事実はなく、コメントできないとし、マラソン・ペトロリアムの担当者もコメントを控えた。

原題:
7-Eleven Owner Said in Exclusive Talks for Marathon’s Speedway(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE