コンテンツにスキップする

中国人民銀、新型ウイルス対策が「最重要業務」-信用支援を拡大へ

中国人民銀行(中央銀行)は19日、新型コロナウイルス感染拡大の予防とコントロールを「最重要業務」と位置づけ、集中して取り組む意向を明らかにした。

  四半期に一度発表する金融政策執行報告で、人民銀はあらゆる製造業の生産再開を全力で支援すると表明。新型ウイルスの感染予防と抑制のために信用支援を拡大すると説明した。

  ウイルスの流行は中国経済に「一定の影響」を及ぼしているが、その期間と度合いは限定的との見解を示した。さらに物価は総じて制御されており、インフレ期待値も基本的に安定していると指摘した。

原題:PBOC to Increase Monetary, Credit Support for Epidemic Control(抜粋)

     

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE