, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

中国が流通紙幣を消毒のため隔離、新型ウイルス拡大で-人民銀副総裁

新型コロナウイルスの感染拡大で多くの中国人が移動制限を受けているが、今や使用された紙幣も隔離の対象となっている。

  中国当局は新型ウイルスの打撃が大きい省や都市間の古い紙幣の送金や分配を停止したと、中国人民銀行(中央銀行)の范一飛副総裁が15日の記者会見で述べた。

  人民銀はまた、新型ウイルス感染拡大リスクを減らすために流通済みの紙幣を消毒する措置を強化し、ウイルス感染拡大の中心地である湖北省に新紙幣などで現金6000億元(約9兆4300億円)を供給したという。

  「新型ウイルスの打撃を受けた地域の現金は紫外線で消毒されるか、もしくは少なくとも14日間加熱・保管されてから再び流通される」と范副総裁は説明。リスクが低めの地域で流通した現金は1週間の隔離が必要となるほか、商業銀行に対して病院や食品市場から入った現金を分離するよう要請しているとも話した。

原題:
China Quarantines Cash to Sanitize Old Bank Notes From Virus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE