コンテンツにスキップする

中国、湖北省と武漢市のトップ更迭-新型ウイルス感染の中心地

更新日時
  • 湖北省の党委書記に応勇上海市長-蒋超良氏は解任
  • 武漢市の馬国強党委書記も交代-後任に王忠林氏
A man has his temperature checked in Beijing on Feb. 12.
A man has his temperature checked in Beijing on Feb. 12. Photographer: Kevin Frayer/Getty Images AsiaPac
A man has his temperature checked in Beijing on Feb. 12.
Photographer: Kevin Frayer/Getty Images AsiaPac

中国共産党が新型コロナウイルスの感染が始まった湖北省のトップ交代に踏み切った。国営の新華社通信は13日、同省の蒋超良党委員会書記が更迭され、後任に応勇上海市長が起用されたと報じた。

  湖北省の衛生健康委員会によれば、新型コロナウイルス感染症例は12日に1万4840件増加。前日から45%急増し、同省での感染例は計5万件に迫った。従来の方法である核酸の検査キットとともに、画像スキャンで確認された症例を追加する。

  共産党はまた、湖北省武漢市の馬国強党委書記も更迭し、後任に王忠林氏を起用した。中国中央テレビ局(CCTV)が報じた。

  国務院の香港マカオ事務弁公室トップも交代する。張暁明主任が退任し、夏宝竜氏が後任に任命された。国務院が声明で発表した。

関連記事
湖北省のウイルス感染急増、「臨床診断」追加で-市民の怒り増幅か
新型肺炎に警鐘鳴らした中国人医師李氏が死去-武漢の病院発表

原題:China Ousts Hubei Party Boss, Says Shanghai Mayor Will Replace、China Names Wang Zhonglin as Wuhan Party Secretary: CCTV、China Names Xia Baolong New H.K., Macau Affairs Office Director

(4段落目以降を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE