コンテンツにスキップする

湖北省の新型ウイルス感染症例、新たに1万4840件-基準見直し

更新日時
  • 今後の情報開示には臨床診断で確認された症例も含める
  • 湖北省の死者は計1310人に-12日に242人増
A woman wears a protective suit and mask as she crosses the intersection of a nearly empty street on February 8, 2020 in Beijing.
A woman wears a protective suit and mask as she crosses the intersection of a nearly empty street on February 8, 2020 in Beijing. Photographer: Kevin Frayer/Getty Images
A woman wears a protective suit and mask as she crosses the intersection of a nearly empty street on February 8, 2020 in Beijing.
Photographer: Kevin Frayer/Getty Images

中国湖北省の衛生健康委員会は13日、確認された新型コロナウイルス感染症例が12日に1万4840件増加したと発表した。これには「臨床診断」の症例が含まれるという。

  湖北省は過去の疑い症例の見直しを実施するとともに、中国の新型コロナウイルス治療計画第5版の公表を受けてデータ開示を改定。国内の他地域に合わせ、日次の情報開示には臨床診断で確認された症例も含めていく。これまでの検査キットとともに、画像スキャンで確認された症例を加える。

  湖北省では12日に死者が242人増え、計1310人となった。

原題:Hubei Has 14,840 New Coronavirus Cases After Method Revision (2)、China Coronavirus Cases Jump After Counting Method Revision(抜粋)

(第2段落に情報を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE