コンテンツにスキップする

中国の李首相、新型ウイルスワクチン開発の必要性を強調-CCTV

  • 中国疫苗行業協会の会員が新型ウイルス向けワクチンに取り組む
  • 会員では中国生物技術や康希諾生物、華蘭生物、康泰生物など携わる
TOPSHOT-CHINA-HEALTH-VIRUS
Photographer: STR/AFP
TOPSHOT-CHINA-HEALTH-VIRUS
Photographer: STR/AFP

中国の李克強首相は9日、新型コロナウイルスに有効な治療薬とワクチンを開発する必要性を強調した。医学研究所を訪問した際に発言した。中国中央テレビ局(CCTV)が報じた。

  中国証券報のこれまでの報道によると、中国生物技術など中国疫苗行業協会の会員が新型コロナウイルス向けワクチンに取り組んでいる。会員では香港市場に上場する康希諾生物、深圳市場上場の華蘭生物工程康泰生物重慶智飛生物製品、上海市場上場の遼寧成大なども新型ウイルス向けワクチンに携わっているという。

原題:
Chinese Premier Li Stresses Need to Develop Virus Vaccine: CCTV(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE