コンテンツにスキップする

新型ウイルス、死者500人に迫る-香港は本土からの全員を14日隔離

更新日時
  • 中国本土で確認された新型ウイルス感染症例、2万4324件に増加
  • ウイルス感染の治療薬開発で進展と中国で報道、市場は好感
Visitors wearing face masks walk along a sidewalk in Tokyo's Akihabara area, Japan, on Tuesday, Jan. 28, 2020. 

Visitors wearing face masks walk along a sidewalk in Tokyo's Akihabara area, Japan, on Tuesday, Jan. 28, 2020. 

Photographer: Akio Kon/Bloomberg
Visitors wearing face masks walk along a sidewalk in Tokyo's Akihabara area, Japan, on Tuesday, Jan. 28, 2020. 
Photographer: Akio Kon/Bloomberg

新型コロナウイルスによる死者数が500人に迫っている。世界の感染者数は2万5000人に近い。日本と香港では何千人もがクルーズ船内で足止めされている。

  香港は域内市民も含め中国本土から到着する全員に、14日間の在宅隔離を義務付ける。林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が5日夕の記者会見で発表した。8日深夜から実施する。到着したクルーズ船にウイルスに感染して下船した乗客がいたことを受けて、カイタッククルーズターミナル(啓徳郵輪碼頭)とオーシャンターミナル(海運大厦)を一時閉鎖することも決めた。

  中国国家衛生健康委員会の5日の発表によると、中国本土で確認された新型ウイルス感染症例は累計で2万4324例、死者数は490人に達した。

  キャセイパシフィック航空は従業員に、3月1日から6月30日の間に無給の休暇を取ることを求めた。同社は4日に、大規模な輸送能力圧縮計画を発表した。

  シンガポールでは、1月半ばにホテルで開かれた会議に参加したマレーシアと韓国の男性がウイルスに感染したことを受け、国際的な感染拡大への調査が行われている。  

死者数が500人に迫っている状況についてブルームバーグのセリーナ・ワン記者が伝える

治療薬開発期待で株式相場は上昇

  一方、中国でウイルス感染の治療薬開発に進展があったと示唆され、市場は好感している。中国の放送局は、浙江大学の研究員が試験中の薬がウイルスに対して有効だったと報道した。

  この試験は体外の細胞を使ったもので、ヒトに対する臨床試験にはまだ長い時間がかかるとみられるが、これとは別に中国は米バイオ医薬品メーカー、ギリアド・サイエンシズの候補薬レムデシビルについて来週から臨床試験を開始する見込み。レムデシビルはエボラ出血熱や重症急性呼吸器症候群(SARS)も含む感染症の治療薬として開発されていた。臨床試験で成果が出た場合、ギリアドは供給を増やす方針だ。

  中国の保健当局はすでにエイズウイルス(HIV)治療薬として承認されている米アッヴィの「カレトラ」も推奨している。

  米食品医薬品局(FDA)は新型コロナウイルス検出のための新しい検査方法の利用を認めた。米疾病対策センター(CDC)が開発したこの検査はCDCが承認した全米の全ての研究所で利用できる。 

TOPSHOT-CHINA-HEALTH-VIRUS

武漢の隔離病棟で患者のCTスキャンをチェックする医師(3日)

原題:Vaccine Reports Lift Markets; Death Toll Nears 500: Virus Update(抜粋)

(第6段落以降に治療薬開発の情報を加えて更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE