コンテンツにスキップする
Subscriber Only

新型ウイルスはパンデミックを引き起こしていない-WHO

  • まだ大した変異を見せていない-WHOブリアン氏が会見で指摘
  • 深刻度について数日以内により正確な推定提供できると見込む
CHINA-HEALTH-VIRUS
Photographer: STR/AFP

世界保健機関(WHO)のシルビー・ブリアン氏は4日、新型コロナウイルスがまだ大した変異を見せていないと指摘し、パンデミック(世界的な大流行)とはなっていないとの認識を示した。感染をなくすことを戦略とする方針に変わりないとした。

  ブリアン氏はジュネーブでの記者会見で、新型コロナウイルスについて不明なことが残っているのは「力強い結論に達するには時間を要するためだ」と説明。その上で、新型コロナウイルス肺炎の深刻度について、WHOが向こう数日以内により正確な推定を提供できると見込んでいるとした。

  さらにブリアン氏は、無症状患者から感染するかどうかは不明であり、こうした患者は症状が現れる初期ステージにあるだけなのかもしれないと指摘。WHOは、感染した乗客に乗務員が接触する恐れのある航空会社など、従業員の安全を守る方法について企業に助言しているという。

  ブリアン氏は、「烙印(らくいん)を押されてしまうことに対抗するのは極めて難しい」が、WHOは助言の提供やうわさとの闘いでグーグルなどと協力しているとも述べた。

  米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナウイルスがパンデミックとなることを想定して準備していると3日の会見で説明していた。

原題:Coronavirus Doesn’t Show Much Mutation So Far, WHO Official Says; Cases Top 20,600; SEC Warns of Coronavirus Scams: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE