コンテンツにスキップする
Subscriber Only

トルコで予想以上にインフレ加速、実質金利は日本と同程度のマイナス

トルコのインフレ率は、2カ月連続で予想以上に加速した。トルコ中央銀行が5会合連続で積極的に金融緩和を進めたため実質金利のマイナスはさらに拡大し、日本と同程度になった。

  3日発表された統計によると、1月のインフレ率は12.2%と、12月の11.8%から上昇。ブルームバーグが調査したエコノミスト22人のうち、18人の予想を上回った。

  トルコ中銀のウイサル総裁は、エルドアン大統領が繰り返し唱えていた1桁台の金利という目標に向けて利下げを進めてきたが、この動きが拙速だったのではないかとの疑問が生じている。同総裁は「データに基づいて」次の動きをとると言明しており、今月後半の中銀政策会合は議論を呼ぶ決定となる公算が大きい。

Real Low

Turkey's real rate is the same level as Japan's after inflation pickup

Sources: Bloomberg calculations based on government, central bank data

Note: Real rate is central bank's benchmark interest rate minus year-on-year rate of consumer price inflation.

原題:
Turkish Real Rate as Low as Japan’s After Inflation Surprise (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE