コンテンツにスキップする

投資家がジャンク債ファンド敬遠-昨年8月以降で最大の資金引き揚げ

  • ジャンク債ファンドからの資金流出は29億ドル-29日までの1週間
  • 1月の投資適格級債ファンドへの資金流入は234億ドル

市場が新型コロナウイルスの感染拡大による人的および経済的な影響に対処する中、投資家は米ハイイールド(ジャンク)債ファンドへの資金投入にブレーキをかけた。

  リフィニティブ傘下のリッパーのデータによると、投資家は1月29日までの1週間でジャンク債ファンドから29億ドル(約3200億円)を引き揚げた。この資金流出規模は、40億ドル超となった昨年8月7日終了週以来の大きさで、今月の流入分36億ドルをほぼ打ち消す格好となっている。

Investors Exit

Almost $3 billion outflow from junk bond funds is biggest since August

Source: Refinitiv Lipper

  一方、同じ1週間の投資適格級債ファンドへの資金流入は44億ドルとなり、1月全体では234億ドルとなった。

原題:
Investors Flee Junk-Bond Funds, Pour Record Cash Into High-Grade(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE