コンテンツにスキップする

英国きょうEU離脱、通商交渉へ-「新たな時代の夜明け」と首相訴え

  • 英国は現地時間午後11時(日本時間2月1日午前8時)にEU離脱
  • 「まさに夜が明け新たな幕が開く瞬間だ」とジョンソン首相は訴える

英国は31日に欧州連合(EU)を離脱する。1973年1月にEUの前身、欧州共同体(EC)に加わり、その後47年に及んだ加盟国の地位は、現地時間午後11時(日本時間2月1日午前8時)に終わりを迎える。

  英国は離脱後、激変緩和のため11カ月間の移行期間に入り、関税や共通市場、EU法の適用は年末まで現状維持となる。英国とEUはこの間、自由貿易協定(FTA)締結を含め、将来の関係に関する合意を目指し再び交渉に入る。

  ジョンソン英首相は31日午後10時から国民向けにビデオメッセージを送り、EU離脱を巡る長年の分断を克服し、一つになるよう訴える。

  ジョンソン氏はビデオ演説で、「今夜話す最も重要なことは、これが終わりでなく始まりだということだ。今まさに夜が明け、新たな幕が開く瞬間だ」と呼び掛ける。

Prime Minister Johnson Hosts U.K. Africa Investment Summit

ジョンソン英首相

写真家:アンディ・レイン/ EPA /ブルームバーグ

  首相官邸が事前に公表した演説テキストによれば、首相は「どの地方で育ったかで、あなた方やあなた方の家族の人生のチャンスが左右されるような状況をわれわれがもはや容認しない新たな時代の夜明けだ」と力説する。

  与党保守党への支持が歴史的に強くなかった地域にも関心があることを示す狙いもあり、ジョンソン氏はビデオ演説に先立ち、イングランド北東部のサンダーランドで31日に閣議を開く予定だ。

原題:Boris Johnson Urges U.K. to ‘Unite And Level Up’ After Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE