コンテンツにスキップする

ビジョンファンド2出資アルト・ファーマシー評価は10億ドル-ロイター

先端テクノロジーの成長企業に投資する「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」は、処方薬配送を手掛ける米アルト・ファーマシーの新たな資金調達ラウンドで、総額約2億5000万ドル(約272億円)の半分を上回る投資を行った。事情に詳しい関係者2人からの情報を引用し、ロイター通信が伝えた。

  ロイター通信によれば、「シリーズD」と呼ばれる資金調達ラウンドは、アルト・ファーマシーの企業価値を10億ドル強と評価しており、グリーンオークス・キャピタルやジャクソン・スクエア・ベンチャーズを含む他の既存投資家も参加した。

  アルト・ファーマシーにロイターがコメントを求めたが返答はなく、ソフトバンクグループはコメントを控えているという。

    原題:Alto Pharmacy Valued at About $1b in SoftBank-Led Funding: Rtrs(抜粋)

        最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE