コンテンツにスキップする
Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg
cojp

NEC:サイバー攻撃、2万件超えるファイルに不正アクセス

更新日時
relates to NEC:サイバー攻撃、2万件超えるファイルに不正アクセス
Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

NECがおととしまでにサイバー攻撃を受け、2万件を超えるファイルの情報が流出した可能性があると、NHKが30日夜に関係者の話に基づき報じた

  NHKによると防衛省は「防衛省が保護すべき情報が流出した事実はありません。防衛省としては今後とも関連企業と連携して情報セキュリティーの確保に努めます」と説明した。

  NECは31日朝にコメントを発表し、防衛事業部内のサーバーが不正アクセスを受けたと認めた上で、詳細を説明した。2016年12月以降に実施されたサイバー攻撃の初期侵入などを検知できず、17年6月に不正通信を確認したという。その後、通信の遮断や顧客への説明などの対応を取っているとした。同部署の一部サーバーに保存された2万7445件のファイルに不正アクセスがあった。これまで情報流出などの被害は確認されてないという。

関連ニュース:三菱電にサイバー攻撃、防衛や電力、鉄道情報は流出していない

関連ニュース:三菱電サイバー攻撃、速やかな公表検討すべきだった-梶山経産相

(NECによる説明の詳細を追加しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE