コンテンツにスキップする

新型ウイルス、新たに3人の感染者確認-厚生労働省

京都府在住の20代女性と、三重県在住の50代男性、中国から来日中の30代女性の感染が新たに確認された。厚生労働省の会見をNHKが放映した。

  会見によると、30代の女性はツアーコンダクターとして来日中、東京で感染が確認された。三重県の男性は外国籍だという。京都の女性については国籍を明確にしなかったが、この女性は武漢を訪れていたという。

関連ニュース

イタリア寄港のクルーズ船乗客が新型ウイルス感染の疑い、船内に隔離

ホンダ:武漢市の四輪車工場の操業停止を13日まで延長-新型肺炎拡大

武漢で入院の邦人、再検査での感染有無確定は困難-西村官房副長官

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE