コンテンツにスキップする

ホンダ:武漢市の四輪車工場の操業停止を13日まで延長-新型肺炎拡大

ホンダは30日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、感染の中心とされる湖北省武漢市の四輪車工場の操業停止を2月13日まで延長することを明らかにした。広東省広州市の四輪車工場の操業も9日まで停止期間を延長する。いずれも地元政府の通達に応じたものという。

  ホンダ広報担当の日下部多門氏が電話取材に明らかにした。当初は2工場とも春節後の最初の週末が明ける3日からの操業開始を予定していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE