コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】死者170人、3人陽性、刺激策強化か、軽いから危険

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 新型ウイルス、中国の死者が170人に-WHOは緊急事態宣言検討
  • 武漢から帰国の3人が陽性、国内ヒト・ヒト感染認める-新型肺炎
  • FRB議長「状況を非常に慎重に注視」-新型ウイルスの影響巡り
  • 新型ウイルス、エボラと比べ症状軽いからこそ危険-専門家指摘
  • 新型ウイルスに感染の10歳少年は症状なし、検出されず広げる危険示す
  • SARS流行時は参考になるか、「相違より類似多い」とウォール街
  • SARSの教訓は役に立たず、市場状況が当時と大違い-チャート
  • ウイルスによる相場下落は買い時-ストラテジストらの合唱広がる
  • ウイルスが引き起こした米国債利回り低下は継続か-1.35%に逆戻り
  • 中国人は歓迎されず-恐怖感先行に戸惑うアジア系の人々
  • 新型ウイルスの影響必至、中国は刺激策強化か-民間エコノミスト
  • 中国、新型ウイルスのGDPへの影響を刺激策で相殺か-ムーディーズ
  • 米大統領、新型ウイルスで「習主席と会談」と発言-事実関係に疑問も
  • 中国への渡航禁止、米国務省の選択肢の1つ-ポンペオ長官
  • 米疾病対策センター、中国に代表団派遣すると局長-下院議員明かす
  • 米国で新型ウイルス感染が疑われる165件を検査中とCDC-下院議員
  • 世界の航空会社、中国便を相次ぎ停止・減便へ-コロナウイルス対策
  • OPECプラスは3月に減産強化も、新型肺炎による需要減で-シティ
  • アップル、新型肺炎拡大で中国での店舗休業増す-2月初旬に再開予定
  • テスラ、上海での「モデル3」生産に遅れ想定-新型ウイルス拡大で
  • グーグルが中国の全オフィスを一時閉鎖、新型肺炎対応で-バージ
  • イケア、中国の全店舗を一時閉鎖-新型コロナウイルス拡大で
  • ラスベガス・サンズ、新型肺炎拡大は「深刻」-マカオでの事業に打撃
  • 韓国と北朝鮮、開城の連絡事務所を一時閉鎖-新型ウイルス対策
  • ゴールドマン、中国投資銀合弁の完全子会社化申請-ウォルドロン社長
  • EUがファーウェイ懸念に対応、5G計画で一部業者排除も-FT紙
  • 米内務省、中国製ドローンの飛行を原則禁止-安全保障懸念で
  • 「航行の自由作戦」、中国が「悪意」あると批判-米軍は反論
  • ハーバード大の研究者を逮捕、中国との関係巡り虚偽の説明-米当局
  • UAEで新型コロナウイルス感染例-中東地域で初めて
  • マカオ、中国本土からの訪問者数90.6%減-春節4日目の28日
  • 香港のメルコ、IR汚職事件巡り東京地検に協力-ロイター
  • 中国関連のシンガポール上場REIT、時価総額急減-チャート
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE