コンテンツにスキップする

ファーウェイ、EUの5Gネットワークから全面的な排除免れる

欧州連合(EU)は次世代通信規格「5G」移動通信ネットワーク関連の契約から華為技術(ファーウェイ)などの中国の業者を完全に締め出すことはしなかった。安全保障を巡る米トランプ政権からの警告も、EUに中国政府を挑発するリスクを冒させるには至らなかった。

  EUは次世代ネットワークの開発に絡むリスクを軽減する方法について、一連のガイドラインに合意。それによると、非民主主義国に拠点を置く企業を、安全保障関連機関による精査を経て特定の重要部品の調達から除外することができる。

  米国の働きかけにもかかわらず、29日発表されたいわゆる「ツールボックス」措置は、中国製部品をあらかじめ完全に除外することは勧告していない。英国も28日、5Gネットワークの基幹部分以外の機器の納入をファーウェイなどに認める決定を発表していた。EU加盟国はツールボックスに含まれるリスク緩和措置を4月30日までに導入しなければならない。

原題:Huawei Dodges 5G Ban as U.S. Clout in EU Meets Its Chinese Match(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE