コンテンツにスキップする

東芝機、3月下旬以降に臨時総会を開催-旧村上側は3月18日まで要望

旧村上ファンド系投資会社による株式公開買い付け(TOB)の対象となった東芝機械は28日夜、臨時株主総会招集のための基準日を2月15日に設定し、3月下旬から4月上旬をめどに開催する方針と発表した。

  • 臨時総会では新株予約権発行による買収防衛策の是非を問う
  • 旧村上側は遅くとも3月18日までの開催を求めている

関連記事:旧村上ファンド系、3月18日までの臨時総会を要求-東芝機TOB (1)

関連記事:村上世彰氏、東芝機械防衛策は「経営陣保身の暴挙」-断固阻止の姿勢

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE