コンテンツにスキップする

ルノー、デメオ氏をCEOに指名-ポスト・ゴーン体制のかじ取り役に

  • デメオ氏はこれまで、VW傘下のスペインブランドを率いた
  • イタリア人のデメオ氏、CEO就任は7月1日付

フランスの自動車メーカー、ルノーはルカ・デメオ氏を最高経営責任者(CEO)に指名した。自動車業界のベテランを起用することで、ポスト・ゴーンの時代を切り開き、日産自動車とのアライアンス強化を目指す。

  28日のルノー発表によると、デメオ氏(52)は7月1日付でCEOに就任する。ティエリー・ボロレ前CEOが解任された後の昨年11月、デメオ氏は次期CEOの有力候補に浮上していた。イタリア人の同氏は、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)傘下にあるスペインのセアトで事業再編の手腕を発揮した。

Opening Day Of The 2018 Mobile World Congress

ルカ・デメオ氏

Photographer: Simon Dawson/Bloomberg

原題:
Renault Names De Meo CEO in Push to Move Beyond Ghosn Era (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE