コンテンツにスキップする

3M:1500人を削減へ、19年10ー12月利益は市場予想下回る

日用品・工業品メーカーの米3Mは28日、世界的な事業再編の一環として1500人の人員を削減すると発表した。

  人員削減に伴う経費は税引き前で1億3400万ドル(約146億円)。年間で最大1億2000万ドル(税引き前)の経費節減効果が見込まれるという。

  2020年の調整後1株当たり利益予想は9.30ー9.75ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の平均値は同9.60ドルだった。既存事業の増収率は、為替変動の影響を除くベースで2%以下と見込まれている。

  2019年10ー12月(第4四半期)の調整後1株当たり利益は1.95ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均(同2.10ドル)に及ばなかった。

原題:3M to Cut 1,500 Jobs in Revamp Amid Auto, Electronics Woes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE