コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: Justin Sullivan/Getty Images North America
cojp

フェイスブックが従業員の中国への出張制限-新型肺炎の懸念で

更新日時
  • 全従業員を対象に不必要な中国への出張が禁止
  • 中国を拠点とする従業員や最近中国を訪問した場合は自宅勤務

フェイスブックは中国で新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、従業員の同国への出張制限を開始した。同社の決定に詳しい関係者が明らかにした。部外秘であることを理由に匿名を条件に語った。

  同措置は27日から実施され、全従業員を対象に不必要な中国への出張が禁止された。同国を訪問する必要がある従業員は特別の許可が求められる。
  
  同関係者によれば、中国を拠点とする従業員と、最近中国を訪問した従業員は自宅で勤務するよう指示された。同社はコメントを控えた。

  出張制限は仮想現実(VR)用ヘッドセット「オキュラス」などを販売するハードウエア部門に影響する公算が大きい。同部門ではシリコンバレーのオフィスから中国を頻繁に訪問する必要がある。

  また関係者の1人によると、フェイスブックの現在の製品には影響しないが、将来の製品にエンジニアリングの遅れが生じる可能性があるという。

原題:
Facebook Restricts Employee Travel to China on Virus Concern(抜粋)

(4段落目に詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE