コンテンツにスキップする

中国の新型コロナウイルス死者100人超-香港への移動を制限へ

更新日時
  • 中国国内の死者数は106人、感染症例4515件に
  • 新型ウイルスの広がりで世界経済を巡る懸念再燃も
A Chinese couple wear masks as they visit the Tiananmen Gate before the Chinese New Year and Spring Festival on Jan. 24, 2020 in Beijing.
A Chinese couple wear masks as they visit the Tiananmen Gate before the Chinese New Year and Spring Festival on Jan. 24, 2020 in Beijing. Photographer: Kevin Frayer/Getty Images
A Chinese couple wear masks as they visit the Tiananmen Gate before the Chinese New Year and Spring Festival on Jan. 24, 2020 in Beijing.
Photographer: Kevin Frayer/Getty Images

新型コロナウイルスの猛威は収まらず、中国では新型ウイルスによる死者が100人を超え、感染症例も大きく増えた。拡散を食い止めるため、各国政府やグローバル企業、世界保健機関(WHO)が対策を強化する中で、中国政府は28日、香港への移動を制限した。

  香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の発表によると、中国は香港への個人旅行を停止するとともに一部の国境検問所を閉鎖し、中国本土からの航空便や鉄道の往来を制限する。

  新型コロナウイルスの抑え込みに向けた取り組みが強まる中、新型ウイルスが世界の企業や世界2位の中国経済を混乱させる可能性が高まりつつあるように見える。中国は春節(旧正月)連休を延長する一方、店舗を閉めたり、従業員を退避させたりする企業も出ている。湖北省や武漢市の移動制限で5000万人余りが事実上身動きを取れなくなっている。

  林鄭長官は「これで中国からの訪問者は大幅に減少するはずだ」と述べた。    

CHINA-HEALTH-VIRUS

北京の地下鉄駅入口で体温をチェックする担当者

Photographer: NICOLAS ASFOURI/AFP via Getty Images

  新型ウイルスの拡散で世界経済を巡る懸念が再燃している。28日もアジア株が売られた。中国本土市場は春節連休で休場中だが、証券監督管理委員会(証監会)は投資家に対し、新型ウイルスによる影響を客観的に評価するよう求めた。

  新型コロナウイルスの感染による中国国内の死者数は106人に達し、感染症例も4515件へと65%増加した。死亡例は湖北省に集中している。

  中国以外のアジアや米国、フランス、カナダでも感染が報告されているが、中国国外の症例数はまだ限られている。ドイツでは最初の感染例が確認された。

Concern In China As Mystery Virus Spreads

普段なら人通りが多い北京のショッピング・観光エリアを歩く人

Photographer: Kevin Frayer/Getty Images

  北京を訪問しているテドロスWHO事務局長は王毅外相と会談し、中国がこれまで講じてきた公衆衛生上の措置を評価。国営新華社通信によると、同事務局長は新型コロナウイルスを巡り過剰反応しないよう各国に呼び掛け、WHOは中国からの退避を促さないと述べた。

  WHOは先週、新型ウイルスの感染拡大について、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」の宣言を見送っていた。

  中国当局は新型コロナウイルスをまだ抑え込めていないと認めており、対応を巡り世間の怒りも強まっている。中国の新型ウイルスによる全ての影響を評価するにはまだ早いが、食い止められなければ第1段階の米中貿易合意後も脆弱(ぜいじゃく)さが残る世界経済が腰折れする恐れもある。

原題:China Curbs Hong Kong Travel as Virus Death Toll Exceeds 100 (1)(抜粋)

(第1段落に情報を追記し、第2、4段落を加えます)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE