コンテンツにスキップする
Subscriber Only
Photographer: David Paul Morris
cojp

NFLチームのツイッターがハッキング被害-スーパーボウル控え

  • ハッカー集団「OuَrMine」がアカウント乗っ取り表明
  • アカウントを凍結し、さらなる調査を行っているとツイッター広報

米プロフットボールNFLの王座決定戦「スーパーボウル」まで1週間を切った27日、10を超えるNFLチームの公式ツイッターアカウントがハッキングされた。

  2月2日の第54回スーパーボウルで対戦するサンフランシスコ・49ersとカンザスシティー・チーフスを含む複数チームの認証済み公式アカウントからプロフィル写真が消えた。

  グリーンベイ・パッカーズの公式アカウントから送付されたツイートで、「あらゆるものがハッキング可能だということを示すため」にしたことだと、「アワーマイン(OuَrMine)」と呼ばれるハッカー集団がアカウント乗っ取りを表明。ツイッターのスクリーンショットで他の公式チームアカウントからも似たようなツイートが送られたことが見て取れるが、そうした投稿はその後削除された。

  アワーマインはこれまでにもジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)のものを含む複数のツイッターアカウントのハッキングに関与。 2016年6月にはフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOのツイッターやピンタレストのアカウントに侵入したと主張していた。アワーマインのツイッターアカウントはその後閉鎖された。27日の複数のツイートで言及された別のアカウント(@OurM1ne)もNFLチームのハッキング後に停止された。

  ツイッターの広報担当はNFLチームのアカウントがハッキングされたことを認めた上で、アカウントを凍結し、さらなる調査を行っていると述べた。別の広報担当者はその後、アカウント管理に使われた「サードパーティーのプラットフォームを通じてアカウントがハックされた」と付け加えた。

  NFLにコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:NFL Teams’ Twitter Accounts Get Hacked Ahead of Super Bowl (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE