コンテンツにスキップする

RBS、ナットウエスト部門で数千人の削減検討-サンデー・タイムズ

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)は、昨年11月に就任したアリソン・ローズ最高経営責任者(CEO)が主導するコスト削減策の一環として、ナットウエスト部門で数千人規模の削減を検討している。匿名の複数の関係者からの情報を引用し、英日曜紙サンデー・タイムズが報じた。

  同紙によれば、上級幹部のケイティー・マリー氏らが検討しているシナリオには、リテール銀行関連で3700人の削減が含まれる。ただ、最終決定された計画はなく、通期決算と共に人員削減が来月発表されることはなさそうだ。約1億2000万ポンド(約170億円)の節減につながると同紙は伝えているが、それ以上の詳細は不明だ。

  RBSの広報担当者はタイムズ紙の取材に対し、数字は「承知していない」と回答したという。

原題:RBS Plans to Cut Thousands of NatWest Jobs, Sunday Times Reports(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE