コンテンツにスキップする

アイシン精機:2500億円、劣後債とローンで調達-2月に起債へ

更新日時
  • 劣後債は3本立てでNC5、NC7、NC10
  • 子会社アイシン・エィ・ダブリュと経営統合

アイシン精機が劣後債とハイブリッドローンで2500億円程度の資金調達をする。企業の合併・買収(M&A)に必要な資金を調達する。

  27日付の訂正発行登録書や開示資料によると、劣後債は最終償還期間60年で繰り上げ償還ができない(NC)期間が5年、7年、10年の3本立て。子会社アイシン・エィ・ダブリュとの経営統合に充てる資金などをハイブリッドローンを含めて確保する。起債は2月中を予定していると主幹事の野村証券が資料で明らかにした。

主幹事は以下。

  • NC5と7:野村、SM日興、みずほ、三菱モル、大和
  • NC10:SM日興、野村、みずほ、三菱モルガン、大和
(第2段落に起債時期を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE