コンテンツにスキップする

トランプ氏「あす放り出せ」と話す動画公開-前ウクライナ大使解任で

  • ジュリアーニ氏と親しいパルナス被告の弁護士がメディアに提供
  • 「彼女を解任しろ」と18年4月の夕食会で大統領は発言
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Sarah Silbiger/Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: Sarah Silbiger/Bloomberg

トランプ米大統領が2018年4月の非公開会合で、ヨバノビッチ駐ウクライナ大使(当時)を解任すべきだと発言したことが、メディアに提供された動画で明らかになった。トランプ大統領の顧問弁護士ルディ・ジュリアーニ氏と親しく、ウクライナ疑惑に関与したとされるレフ・パルナス被告の弁護士が動画を提供した。

  「iPhone(アイフォーン)」で録画された1時間余りのこの動画で、トランプ大統領は他の人々と一緒に入室。会食中に1人が大統領に対し、「われわれは大使を解任しなければならない。彼女はクリントン政権からの残党であり、大統領は弾劾されるからそれまで待とうとあらゆる人に話している」と告げると、大統領は「彼女を解任しろ。あす放り出せ。構わない、解任しろ。いいか?やれ」と語った。

  会話についてはABCニュースが24日に伝えていた。18年4月30日にジュリアーニ氏と仕事上で協力関係にあるパルナス被告とフルマン被告も出席したワシントンのトランプ・インターナショナル・ホテルでの夕食会で動画の撮影が行われた。トランプ大統領は両被告と面識がないとしている。

  この動画は下院弾劾条項の新たな証拠となる。民主党は、トランプ大統領がバイデン前副大統領とその息子の調査を行うようウクライナに圧力をかける上で障害になると考え、ヨバノビッチ氏を解任したと主張している。ヨバノビッチ氏は19年5月に解任された。

原題:Trump Caught on Tape Saying ‘Get Rid Of’ U.S. Envoy in 2018 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE