コンテンツにスキップする

トルコ東部でM6.8の地震、14人死亡、55人以上が負傷-アナトリア

トルコ東部のエラズー県で24日夜、マグニチュード(M)6.8の地震が発生し、14人が死亡、55人以上が負傷した。半国営のアナトリア通信が当局の情報を引用して伝えた。

  同通信によると、同国のソイル内相は「捜索・救助チームが現場に派遣された。これ以上の情報はまだ入っていない」と述べた。

  同通信が伝えたところでは、地震は現地時間午後8時55分(日本時間25日午前2時55分)ごろに起きた。震源の深さは6.75キロメートル。多くの建物が倒壊、損傷した。

  トルコ軍が救出活動支援の用意をしていると、アナトリア通信がアカル国防相を引用して報じた。

  

原題:
Earthquake in Turkey’s Eastern Elazig Province Kills 14 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE