コンテンツにスキップする

ユーロ圏総合PMI、1月は50.9で前月から変わらず-市場予想下回る

ユーロ圏全体の1月の経済活動は前月から変化はなかったが、ドイツでは回復の兆しが見られた。

  IHSマークイットが発表した1月のユーロ圏総合購買担当者指数(PMI)は50.9と、エコノミスト予想の51.2を下回った。同指数は50が拡大と縮小の境目を示す。フランスではストライキがサービス業を直撃し、ドイツの改善を打ち消した。

The euro-area economy continues to trundle along at the beginning of 2020

  ユーロ圏の1月のサービス業PMIは若干低下したが、製造業PMIは47.8と、9カ月ぶりの高水準に上昇した。

原題:Euro-Area Economic Growth Remains ‘Muted’ at Start of 2020(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE