コンテンツにスキップする

ベイン:昭和飛にTOB、特別配当で実質1株2760円で完全子会社化

米投資会社ベインキャピタルは23日、三井E&Sホールディングスの子会社、昭和飛行機工業株に1株2129円で公開買い付けを実施すると発表した。1株631円の特別配当も予定しており、合計で1株2760円の交付となる。

  • 特別配当の基準日は2月7日を基準日とし、公開買い付けの成立が条件
  • ベインは昭和飛を非公開化することを目的としており、全株の取得を目指す
  • TOB期間は2月10日から3月10日まで、買付代金は最大694億円
  • 三井E&Sはベインと公開買付応募契約を締結している
  • 昭和飛はTOBへの賛同を表明した
  • 備考:特別配当を含む1株2760円の交付額は23日の終値(2537円)比で8.8%のプレミアム

基の情報をご覧になるにはこちらをクリックしてください

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE