コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】春節の悪夢、ウイルス宿主、15の新薬、対中輸出免許

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 中国、春節連休の悪夢-30億人移動で新型ウイルス感染拡大の恐れ
  • 新型肺炎、WHO「緊急事態」判断保留-武漢市は出発便運航停止
  • 中国のバイトダンス、ティックトック部門の新CEOを募集-関係者
  • 中国、外国勢の上場企業持ち分上限を引き上げる可能性-証監会副主席
  • 中国の研究者、コロナウイルス宿主はコウモリの可能性と指摘-新華社
  • 武田薬、中国に15の新薬を3-5年以内に投入-ウェバーCEO
  • コロナウイルス感染拡大で企業が対策、GMやテンセントなど出張制限
  • 中国本土・香港株が急落-新型ウイルス拡大懸念で
  • 中国武漢発着の高速鉄道、香港鉄路が切符販売を停止-RTHK
  • マカオ、春節の行事を全て取りやめ-香港のテレビ局TVB
  • 中国人民銀、TMLF経由で1年物資金2405億元供給-増額見送り
  • 新型ウイルス感染、6000件上回る可能性も-武漢の医師が指摘と財新
  • 新型コロナウイルス発生源、ヘビからヒトへの感染の可能性-専門誌
  • トランプ氏、米中関係はより強固になると予想-第1段階合意を受けて
  • 米国:対中関税の一部引き下げ、2月14日から適用-15%から7.5%に
  • 香港で初の新型コロナウイルス感染報告-有線電視
  • ASML、最大7300億円相当の自社株買いへ-対中輸出免許は政府次第
  • 中国、ソーシャルメディア上で激しい議論-新型ウイルス感染拡大で
  • 【中国インサイト】新型コロナウイルス、SARSよりリスク大きいか
  • 石油はバレル3ドル近い下げも、SARS禍再来なら-ゴールドマン
  • 北朝鮮が外国人観光客の入国を一時停止、新型ウイルス対策-旅行会社
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE