コンテンツにスキップする

世界保健機関、判断先送り-新型コロナウイルスに関して

世界保健機関(WHO)は22日、新型コロナウイルスの感染拡大について、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」かどうかの判断を先送りしたことを明らかにした。ジュネーブでの記者会見で発表した。  

  WHOは死者が増加している中で、少なくとも1日判断を先送りした。

    原題:
    WHO Delays Decision on International Emergency on Lung Virus(抜粋)

        最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE