コンテンツにスキップする

新型コロナウイルス、中国保健当局が感染拡大のリスクを指摘

中国は湖北省武漢市で新型コロナウイルスの感染対策を強化し、交通の各拠点で乗客の体温を厳格に監視する。国家衛生健康委員会(NHC)が発表した。

  武漢市で広がった感染がさらに拡大するリスクがあると、NHCは専門家の見解として指摘。政府は感染による死亡を防止することに力を入れ、感染者と接触した人々の追跡調査に重点を置くという。医療従事者の感染防止を目指すとともに、春節(旧正月)の旅行シーズン最盛期の監視を強化するとも表明した。

  また、広東州の保健当局は深圳と珠海、湛江の各市で新たな感染が確認されたと、21日夜にウェブサイトで発表した。

  中国中央テレビ局(CCTV)は昆明で初の感染が確認されたと報道。人民日報は長沙市での感染が報告されたと報じた。

原題:China Health Experts See Risk of Coronavirus Spreading: Govt

China Reports Three New Coronavirus Cases in Guangdong Province

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE