コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】武漢4人目、最悪想定、デリバティブ、バイトダンス

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 中国の生鮮市場、また新型ウイルス感染症発生源か-消費者需要根強く
  • 中国の新型肺炎、医療従事者も-人から人に感染、武漢で4人目の死者
  • 香港政府、新型ウイルスに「極めて高度な警戒」-最悪のシナリオ想定
  • 韓国で新型コロナウイルス感染を初めて確認-武漢訪れた中国人女性
  • 中国、市場の需要に基づき米国から輸入拡大-中国商務省
  • 香港空港の旅客数、昨年は10年ぶり減少-反政府デモ長期化響く
  • 中国:2019年の対外投資、前年比8.2%減の1106億ドル
  • 中国:2019年の対中直接投資、前年比5.8%増の9415億元
  • ムーディーズ、香港の格付けを「Aa3」に引き下げ-政治混乱で
  • 中国、国有企業の商品デリバティブ取引規定強化-投資報告も義務付け
  • 台湾の蔡総統、中国の習国家主席との会談に含み-三立電視台
  • 中国株に先行き楽観論強まる-投資家は数年ぶりの強気姿勢
  • ファーウェイの孟CFO、米への身柄引き渡し審理開始-カナダ裁判所
  • バイトダンス、モバイルゲームに本格参入か-テンセントの牙城に挑む
  • 中国のテンセント、800社超に投資-160社余りがユニコーン企業
  • 世界で最も住宅購入が困難な都市、10年連続で香港-家計所得の20.8倍
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE