コンテンツにスキップする

韓国半導体輸出、1月は2018年以来の増加へ-1~20日に8.7%伸びる

  • 世界の製造業回復が勢いづいていることを示唆か
  • 全体の輸出は0.2%減ったが、減少率はここ1年余りで最低-関税庁

韓国の1月の半導体輸出は2018年後半以来の増加となりそうだ。世界の製造業の回復が勢いづいていることをあらためて示唆している。

  韓国関税庁が21日発表した1月1ー20日の貿易統計によると、半導体輸出は前年同期比8.7%増加した。全体の輸出は0.2%減ったが、減少率はここ1年余りで最低だった。

A Korean trade index by shipper DHL has held steady three months running

  韓国の1-20日貿易統計は、世界の需要の先行指数として注目されているが、1月の数字は新年の休日期間のシフトが前年との比較に影響するため解釈が難しい。それでもこの日の統計は、世界の製造業がより堅調な状況で今年のスタートを切ったとの見方を裏付けている。

  国・地域別の輸出では最大の貿易相手国である中国向けが4.7%減、対米も4.9%減となった。日本向けは5.6%増加した。全体の輸入は3%増だった。

原題:South Korea’s Chip Exports Set to Rise First Time Since 2018 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE