コンテンツにスキップする

韓国で新型コロナウイルス感染を初めて確認-武漢訪れた中国人女性

韓国で新型コロナウイルスの感染が初めて確認された。疾病管理本部の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)本部長が20日の会見で明らかにした。

  感染したのは中国の武漢市を訪れた35歳の中国人女性。韓国入国前日の今月18日、熱と筋肉痛を訴えていた。検疫のプロセスで感染が確認され、韓国内の病院の隔離病棟で治療を受けているという。

原題:
S. Korea Reports 1st Confirmed Case of China Coronavirus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE