コンテンツにスキップする

JPモルガンが旧BNPのビル購入、パリでトレーディング事業拡大へ

JPモルガン・チェースは、パリ中心部の歴史的な1区にあるBNPパリバのオフィスが入居していたビルを購入する。トレーダーや顧客窓口スタッフを含む従業員450人が入居可能なスペースがある。

  JPモルガンは、マルシェ・サントノレ広場21番地にある7階建てビルを購入する。同ビルはルーブル美術館から歩いてすぐの所にあり、同行のプライベートバンキング部門のオフィスに近い。

  19日の資料によると、JPモルガンには既にパリ在勤の従業員が260人いるが、現・新オフィスを直接接続させ、年内に新オフィスをオープンする計画だ。

原題:JPMorgan Buys Former BNP Site to Expand Paris Trading (1)

JPMorgan to Expand in Paris, Buy City Center Office Building(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE